リハビリ効果の事例紹介

対応エリア:東京23区

※区外の地域の方でもご相談可能です。

電話03-6869-0323

受付時間:平日 9:00~18:00

リハビリ効果の事例紹介 CASE

膝,股関節,変形性関節症

【股関節リハビリ】70代男性股関節骨折の術後に趣味のゴルフを楽しめるようになった

股関節骨折は、太ももの付け根にある大腿骨の骨頭や頸部の骨折です。骨粗しょう症や高齢者の場合、軽い転倒でも起きてしまうことがよくあります。骨折後は長時間安静に過ごすと寝たきりなどのリスクが高くなるため、早期リハビリを開始することが望ましいとされています。

股関節骨折の術後は、痛みや関節が自由に動かないなどの後遺症が残ることも少なくありません。この70代男性も、術後に歩くときのふらつきなどの悩みを抱えていました。

「趣味のゴルフができなくなるのでは…」

「リハビリを続ける自信がない」

など、不安が大きかったといいます。しかし、自費訪問をはじめたことで、大好きだった趣味のゴルフを楽しめるようになるまで回復しました。

股関節骨折の手術後におこなうリハビリとよくある後遺症

リハビリ 1 1024x681 - 【股関節リハビリ】70代男性股関節骨折の術後に趣味のゴルフを楽しめるようになった

軽い股関節骨折なら手術で修復をしますが、重度の場合は人工股関節を置換するなどの処置が必要なこともあります。どちらにせよ術後は、早急に歩行ができるようにするため、通常1〜2日でリハビリが開始されます。2〜4週間後には退院できることが多いですが、その後も2〜3ヶ月間はリハビリ通院が必要です。

しかし、関節の痛みや歩行時のふらつきなどの後遺症で悩む人も少なくありません。股関節付近の筋力の低下によって関節が自由に動かなかったり、患部をかばうためバランス能力も悪くなったりするからです。

股関節骨折の70代男性が自費訪問リハビリをはじめた理由

理学療法士 1 1024x685 - 【股関節リハビリ】70代男性股関節骨折の術後に趣味のゴルフを楽しめるようになった

この股関節骨折をした70代の男性も、歩くときのふらつきに悩んでいました。また、それ以上に、大好きなゴルフができなくなってしまったことが辛かったといいます。そんなときに自費訪問リハビリの存在を知りました。

歩行練習のリハビリだけでなく、日常生活の動作指導やスポーツにおける体の動かし方の指導など、リハビリ項目が多かったことが決め手になりました。「またゴルフを楽しみたい」という前向きな目標に向けてリハビリを開始しました。

リハビリは回復の状態に合わせて適切な頻度でおこなうことが望ましいですが、モチベーションを保つことはそう簡単ではありません。この男性も、ときにリハビリに対する意識の低下を経験しました。しかし、その都度自分の気持ちを理解してもらい、ちょうどよい頻度を提案してもらうことができたといいます。

自費訪問リハビリでゴルフに必要な体の軸も作ることにも成功

ナイスショット 1 1024x679 - 【股関節リハビリ】70代男性股関節骨折の術後に趣味のゴルフを楽しめるようになった

骨折などの手術を終えてから自費訪問リハビリを利用するメリットは、筋力低下部位の増強や起立・着差から歩行の練習ができることです。日常的な動作をスムーズにすることで、転倒のリスクの回避になりますし、継続していくことで運動の習慣が身につきます。

弊社のリハビリ項目のなかには、これらの基本的な指導のほか、スポーツ特有の体の動きに役立つバランス練習もおこなっています。70歳男性は、インナーマッスルの強化や骨軸・体軸の修正などの訓練を通して、ゴルフに必要なバランス能力と体の軸を作ることにも成功しました。

「なにをしたいのか、どうなりたいのか」、リハビリに取り組むための目標設定を、まずは患者さまと一緒に考えていくことが大切だと考えています。それぞれの目標達成にむけて、オーダーメイドのリハビリプログラムをご提案します。

まとめ

股関節骨折は、骨粗しょう症や高齢者が転倒することで起こりやすいケガのひとつです。また、術後の早期リハビリがうまくいかず、体動困難となり床ずれや肺炎など、生命にかかわる合併症を引き起こす可能性もあります。

このようなリスクを避けるためには、リハビリの目標をしっかりとたてて、自分にあったリハビリを適切な頻度でおこなうことが大切です。弊社の自費訪問リハビリでは、患者さまの気持ちに寄り添い、目標を達成するお手伝いをさせていただきます。まずは、無料相談で現在のお悩みをお聞かせくださいませ。

執筆監修 佐々木 寛時

執筆監修 佐々木 寛時

1993年 岩手県盛岡市生まれ。
2015年4月 理学療法士 国家資格取得
2015年4月~2019年 回復期リハビリテーション病院
2020年1月~2022年6月 訪問看護リハビリステーション
2022年7月 自費リハビリ ネクストステップス 設立

あなたにおすすめの声 RELATED POST

予防リハビリ

人目や時間を気にせず利用ができる!自費訪問リハビリで発見したこととは

2022.10.3

肩こり・腰痛・脊椎疾患

【圧迫骨折リハビリ】寝たきりの状態から歩けるまでに…圧迫骨折を経験した70代女性

2022.9.5

脳血管障害(脳梗塞・脳卒中)

【50代脳梗塞の女性の場合】母としての思いがリハビリ継続の原動力に

2022.9.2

その他のリハビリ・難病

【ALSリハビリ】80歳・筋萎縮性側索硬化症進行性の病と未来への不安や希望

2022.9.15

膝,股関節,変形性関節症

【変形性膝関節症リハビリ】膝痛に悩む60代女性・訪問リハビリで身体の柔軟性が向上

2022.9.2

肩こり・腰痛・脊椎疾患

【腰椎すべり症リハビリ】高齢者に多い腰椎すべり症・背骨の圧迫骨折|80代女性が経験した治療

2022.8.30

ご利用者の声をもっと見る

体験予約

無料電話相談

体験プログラム0円

改善の一歩は無料体験から始まります

無料電話相談受付中

あなたの症状、お悩みをお聞かせください

受付時間:平日9:00~18:00

まずはお気軽にご相談ください CONTACT

対応エリア:東京23区

※区外の地域の方でもご相談可能です。

電話03-6869-0323

受付時間:平日9:00~18:00

〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2-15 浜松町ダイヤビル2階