リハビリのよくある質問

対応エリア:東京23区

※区外の地域の方でもご相談可能です。

電話03-6869-0323

受付時間:平日 9:00~18:00

自費訪問リハビリに関する
よくある質問
FAQ

Q

リハビリで通所等でのマシントレーニング・筋トレはどう考えますか?

A

リハビリでの通所等でのマシントレーニングや筋トレは、患者さんの身体機能の改善や維持に有効な方法の一つと捉えています。



具体的には、筋力や筋持久力の向上、関節可動域の拡大、姿勢の改善などが期待できます。特に、下肢筋トレは歩行や移動に必要な筋力を増強することができ、高齢者やリハビリを必要とする患者さんにとっては非常に有効です。


ただし、マシントレーニングや筋トレを行う際には、個々の患者さんの状態や能力に合わせた適切な負荷やトレーニング内容を設定することが重要です。また、運動中の痛みや不快感などを適切に把握し、運動の中止や修正を行うことが必要です。


さらに、マシントレーニングや筋トレだけでなく、他の種目や方法も組み合わせてトレーニングプログラムを設定することが望ましいです。例えば、有酸素運動やバランス運動などを取り入れることで、より総合的な効果が期待できます。


つまり、通所等でのマシントレーニングや筋トレは、患者さんの身体機能改善に有効な方法の一つであることは確かですが、適切な負荷やトレーニング内容を設定し、個々の患者さんに合わせたプログラムを設計することが重要です。

マシントレーニングや筋トレを行うことで大きなアウターの筋肉は簡単につきますが、燃費の良い動きで使える筋肉なのかは定かではありません。人に見せる筋力ではなく、動き易くなる内容の筋持久力のトレーニングが必要です。もちろん見栄えを良くしたいというご利用者のニーズにも幅広く対応させていただきますが、目的に応じたトレーニングなのかが重要です。

ネクストステップスの特長 FEATURE

POINT01 自分と向き合い達成する為の目的を設定

はじめてでも大丈夫。自分と向き合う時間を私達が一緒につくり「何をしたいのか、どうなりたいのか」という目的、それに対する目標設定をすることでリハビリに取り組む上での意識を高くします。ご遠慮なくお申し付けください。

POINT02 全て完全オーダーメイドの
細かなプランニング

個々の目的に合わせたオリジナルのリハビリプログラムをプランニングして提供します。質の高いリハビリというのは、知識や技術があるだけではなく、如何にして利用者の目的を達成するために寄り添い、“多くの選択肢を与えること”が出来るのかを、自信を持って提供します。

POINT03 手技や機器に頼らず自分でやる
リハビリを提供

目的・目標を達成するためには、自ら取り組むことが必要です。リハビリに頼るのではなく自分自身が本気になり取り組んでいくことで、目的を達成することを感じていただき、改善するためのお手伝いをいたします。

まずはお気軽にご相談ください CONTACT

対応エリア:東京23区

※区外の地域の方でもご相談可能です。

電話03-6869-0323

受付時間:平日9:00~18:00

〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2-15 浜松町ダイヤビル2階